検索

第4回 「東アジアと自然災害」研究会2020.11.17

今回の研究会では、被災地で長期的な調査を行ってきた李仁子先生から、「『村社会』の災害の到来」と題して、東日本大震災の津波到来時の人々の避難対応とその後の復興のあり方についてお話を伺います。


発表者:李仁子(東北大学大学院教育学研究科・准教授)


テーマ:「村社会」の災害の到来 日時:2021年11月17日(火) 14時〜17時 開催方法:ZOOM meeting 参加申し込みフォーム:kankokugaku814@gmail.com. 【プログラム】   14:00-14:10  開催趣旨説明 李仁子(東北大学・准教授)


14:10-14:40 話題提供①:金谷美和(国際ファッション専門職大学・准教授)

     

14:40-15:10 話題提供②:佐藤悦子(東北大学・博士研究員)


15:10-16:00 研究発表:李仁子(東北大学・准教授)

      「『村社会』の災害の到来」


16:00-17:00 総合ディスカッション