検索

第9回 「コロナ禍の中の在日外国人」連続セミナー 2022.3.25

今回の研究会では、研究者自身が記したコロナ禍における手記や生活記録などの様々な記録について振り返ります。ディスカッションでは、それらの記録をオートエスノグラフィとしてどのようにアウトプットする考えます。


報告者:森田剛光(南山大学・非常勤研究員)

    小西賢(東北大学・博士課程後期)


テーマ:「手記や生活記録とオートエスノグラフィー」


日時:2022年3月25日(金) 20時~21時半


開催方法:ZOOM meeting


参加申し込みフォーム:kankokugaku814@gmail.com



【プログラム】 

20:00-20:10 開催趣旨説明 李仁子(東北大学・准教授)


20:10-20:30 報告1 森田剛光(南山大学・非常勤研究員)


20:30-20:50 報告2 小西賢(東北大学・博士課程後期)


20:50-21:30 総合ディスカッション