検索

第10回 「コロナ禍の中の在日外国人」連続セミナー 2022年5月13日

今回の研究会では、お二人の人類学者の先生からコロナ禍のオートエスノグラフィーについてご報告いただきます。ディスカッションでは報告に対するフィードバックを行い、エスノグラフィーの作成に向けて討論を行います。


報告者:森田剛光(南山大学・非常勤研究員)

    永田貴聖(宮城学院女子大学現代ビジネス学部・専任講師)


テーマ:

「コロナ禍での里帰り出産とコロナ疎開 夫側の経験」(森田剛光)

「人の移動を調査している文化人類学者がコロナ禍に移動することとは?」(永田貴聖)


日時:2022年5月13日(金) 14時~16時


開催方法:ZOOM meeting


参加申し込みフォーム:kankokugaku814@gmail.com



【プログラム】

14:00-14:10 開催趣旨説明 李仁子(東北大学・准教授)


14:10-14:40 報告1:森田剛光(南山大学・非常勤研究員)


14:40-15:10 報告2:永田貴聖(宮城学院女子大学現代ビジネス学部・専任講師)


15:10-16:00 総合ディスカッション